« 2017年 ピオレドールアジア・ノミネートチーム | トップページ | 月山・姥沢口の県道通行止め 【2017年11月2日現在】 »

【訃報】 フレッド・ベッキー逝去

人生すべて山。

Fred2

 アメリカのフレッド・ベッキー(Fred Beckey)氏が10月30日、シアトルの親友宅にて、鬱血性心不全により亡くなりました。94歳でした。亡くなる直前まで、高齢にもかかわらず現役クライマーとして活動を続けていました。

Fred Beckey, legendary mountain climber, dies at 94 by Denverpost 2017.10.30

 最近は高齢でも現役を続ける姿が話題になっていましたが、そもそもはアラスカをはじめ北米を中心に活躍した「北アメリカでは最も活躍した探検・登山家」(ダグ・スコット著「ビッグウォール・クライミング」より)でした。

Fred
 北米各地で大岩壁を開拓しまくっていた頃のフレッド・ベッキー

 特筆されるのは、1940年代から60年代にかけて、フリッツ・ヴィースナーら往年の名クライマーを退けてきたバガブー山群の針峰群を次々と開拓していった経歴でしょう。北西部出身のベッキーとヨセミテで名を挙げたシュイナードが組んでサウスハウザースパイア・西柱状岩稜初登などを果たしています。

1970camp
1968年、ヨセミテ・キャンプ4にて クライミングのレジェンド達 クリス・ジョーンズ、フレッド・ベッキー、イヴォン・シュイナード

Bagaboo
バガブー・スパイアからのぞむスノーパッチ・スパイア西壁のルート。×印はビバーク地

近年になって記録映画『DIRTBAG: THE LEGEND OF FRED BECKEY』も製作されました。

フレッド・ベッキーの親友いわく、
「彼は常にやりたいことに満ち満ちていた。」

クライミング、登山の偉大な先達の死に、哀悼の意を表します。

|

« 2017年 ピオレドールアジア・ノミネートチーム | トップページ | 月山・姥沢口の県道通行止め 【2017年11月2日現在】 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】 フレッド・ベッキー逝去:

« 2017年 ピオレドールアジア・ノミネートチーム | トップページ | 月山・姥沢口の県道通行止め 【2017年11月2日現在】 »