« サラメシ物語 | トップページ | 「クライマーは清貧であれ」という幻想 »

2017年 ピオレドール・ロシア、スチール・エンジェル、クリスタルピーク賞

年末の現場作業でブログ更新さぼってましたが、備忘録も兼ねて、

2017年のピオレドール・ロシア賞は、セルゲイ・ニーロフらによるカナダ・バフィン島マウント・アスガード北西壁「ラタトスク」ルート開拓が選定されました。

Pd2017
「金のピッケル」を手にするドミトリー・ゴロフチェンコ(左)、セルゲイ・ニーロフ(右)

2017年のスチール・エンジェル賞(旧ソ連圏の女性クライマーのクライミングに贈られる賞)は、中国・Kamailong 東面 「アムステルダムへの道」開拓を果たしたガリーナ・シビトーク、マリナ・コプティバ(ウクライナ)に決定しました。

Se2017
「スチール・エンジェル」賞、アックスで形作られた天使像を手にするガリーナ・シビトーク

2017年のクリスタル・ピーク賞は、
Cp201702
例年ビッグウォール登攀が選定される傾向がありましたが、今年はハンテングリ・ポベーダ峰の冬季連続登頂を果たしたセルゲイ・セリベルストフ、アレクセイ・ウサートフ、セミョーノフ・ドベルニチェンコ、ミハイル・ダニーキンの4名が選定されました。

今年のクリスタル・ピーク賞イベントにはピーター・ハーベラー氏が招かれ盛況だったようです。

|

« サラメシ物語 | トップページ | 「クライマーは清貧であれ」という幻想 »

クライミング」カテゴリの記事

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年 ピオレドール・ロシア、スチール・エンジェル、クリスタルピーク賞:

« サラメシ物語 | トップページ | 「クライマーは清貧であれ」という幻想 »