« 『シュイナードは現実逃避しているのか?』 | トップページ | で、平昌冬季五輪でアイスクライミング競技はどうなった? »

凍った朝

今日も出勤。
気温はマイナス8度。
山形市内でも、局地的に気温や天候は変わる。
出勤先の工場がある山形市南部に来ると、気温はマイナス12度になった。

信号待ちでふと東側の蔵王・龍山をみると、今まさに陽が昇らんとするところだった。

20180112_2
極端に冷え込んだため、雪に覆われた水田には白いモヤがかかっている。
青い空、陽の光、そして大地の白いモヤ。

会社の駐車場に到着、車から降りると空気中にキラキラ光るものが漂っている。
ダイヤモンド・ダストだ。

地方都市の美しさは観光地ばかりではなく、日常生活にもあることを知る。

|

« 『シュイナードは現実逃避しているのか?』 | トップページ | で、平昌冬季五輪でアイスクライミング競技はどうなった? »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凍った朝:

« 『シュイナードは現実逃避しているのか?』 | トップページ | で、平昌冬季五輪でアイスクライミング競技はどうなった? »