« 桜の樹の下で | トップページ | 春のひととき »

段ボールオーブンでピザ作り 2019

今年も『段ボールオーブンでピザ作り』企画で、朝日少年自然の家のボランティア活動が始まる。

Dsc00586

約100人の親子参加者達を迎え、所の皆さん、サポーター(ボランティアスタッフ)共々、奔走する。

100人の参加者も、やることも、例年と変わりないはずなのだが・・・今年は私たちサポーターは手分けしてピザの焼け具合・炭火の調節まで担うことになり、結構慌ただしい。

Fire2

三国志 Three Kingdoms 第81話 「夷陵の戦い」より

 アルミ箔を貼った段ボール箱の中に火の付いた炭を入れ、輻射熱でピザが焼き上がる仕組みなのだが・・・ピザを入れる箇所は二段になっており、焼け具合を見て入れ替えたりしなくてはならない。

 分厚い革手袋を着用して、参加者皆さんの大事なピザの載った網を入れ替えたり、炭を置いてあるトレイを出し入れしていると、メチャメチャ熱い!

 焼けあがる期待に胸ふくらませている子供達、お父さんお母さんの前で絶対に落としたりできない。

 ポーカーフェイスでピザを扱うが、心の中で「あぢーっ!!」と絶叫しながら、「熱いからね~注意してね~」と声をかけて子供達の持つトレイにピザを載せる。

 例年になく超スーパーウルトラハードなピザ作り、一瞬小雨がぱらついたが、天候にも恵まれ、皆さんに楽しんで頂く。

 Dsc00587

 所スタッフ、サポーターのピザは、今年は厨房で焼いていただきました。ピザ生地を徹底的に薄くし、本場風のクリスピーなピザになっていました。ごちそうさまでした。今年度も子供達の笑顔が見たいので、アウトドアの裏方仕事のお手伝い頑張ります。

-------------------------------------------

 山形県朝日少年自然の家では、サポーター(ボランティアスタッフ)を常時募集しています。

 上記リンクページにも掲載されていますが、アウトドア経験の有無よりも、子供達と一緒に自然を楽しめる方であれば大丈夫です。

 最近は親子行事、お母様方が参加するイベントも増えてますので、女性の方歓迎です。

|

« 桜の樹の下で | トップページ | 春のひととき »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜の樹の下で | トップページ | 春のひととき »