« アウトドア体験は幼児から | トップページ | 初夏キャンプとブナの森探検 2019 第1日目 »

百聞は一見に如かず

道に迷った!

いくら歩いても目的地に着かない!

地下鉄の明治神宮前駅を出て、大東京の群衆の中でしばらくウロウロする。スマホの地図アプリも現在位置が捉えられず役に立たねえ!

Genma

最後の手段、透視能力を発揮して(嘘)、目的地になんとか到着。

 

本日の目的地、装備品でお世話になっているファイントラック社のTOKYO BASEを訪問。

Img_4080

 私の住む山形では、なかなか多くの種類の製品を手に取る機会が無い。

 普段お世話になっている登山用品店マウンテンゴリラの店主、誉田さんからは「このカタログ熟読すると、今の登山ウェアのことがわかるぞ」とファイントラック社の分厚いカタログを勧められて読むのだが、やはり実物を手にしないとわからないこともある。

 また過去に当ブログでも何度も書いているが、私は極端に汗かきの暑がりだ。緊張しやすいタチなので、ガイド山行などお客様を迎える前にウェアが汗でじっとり、なんてこともある。

 ファイントラック社のスキンメッシュはたしかに高機能なアンダーウェアだが、その使い方は全くの自己流である。スキンメッシュから排出された汗を、さらにうまく処理する方法を知りたい。

 他にも、「え?だから防水透湿アウターシェルって雨具じゃねえの?何が違うの?」など幾つもの疑問を抱えてTOKYO BASEを訪問。

 スタッフの依田さんがお忙しい中、わざわざ時間を割いて下さり、L1~L5と5種類に分類されている同社ウェアについてレクチャーしていただいた。時折、私からも質問を挟み、これにも丁寧に対応していただいた。どうもありがとうございました。

 店の外にでると、日曜・夕方の渋谷~原宿の街は凄まじい人混み。人に酔ったのか、疲労感がひどいので、

Img_4082

 スタバの神宮前店に避難。ファッション雑誌から出てきたような綺麗なお姉ちゃんの行列に混じり、「冷たいコーヒーちょうだい!え?これホットなの?冷たいのどれなの?これ?あーこれこれ、これでいい!あとシュガードーナッツもね!」と田舎者丸出しでレジの女の子に注文。スタバの店内でファイントラックのカタログを取り出し、先ほどの依田さんのウェア解説の復習。

 明日は頭を切り換え、現場仕事に専念して山形に帰ります。

|

« アウトドア体験は幼児から | トップページ | 初夏キャンプとブナの森探検 2019 第1日目 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウトドア体験は幼児から | トップページ | 初夏キャンプとブナの森探検 2019 第1日目 »