« 金比羅樽流し 山形県中山町 川向地区 2019 | トップページ | 私は山で涙を流さない クシストフ・ビエリツキ »

5~6月お仕事日記

ブログ更新サボリにサボって早6月。

5月×日

Img_4091

会社から退出時、夕暮れの空にでかい虹。

現場仕事も、ガイド仕事も、安全に進みますように。

 

5月×日

 慣れない決済書類を書き続けた工事機械の修理もようやく終わり、宮城県の某メーカーに引き取りに行く。

 昇進して出張に出してもらえなくなった親方、久々のトラック運転でイキイキとハンドルを握る。

 機械も無事収容、帰路は私がトラックを運転していると、親方が宮城県秋保のスーパー「さいち」でおはぎを買うという。

 トラックは進入できない細い道にあるとのことで、私は広い車道で待機。親方に買い物を一緒に頼む。

Img_4092

「さいち」のおはぎ、実家の老母、ウチの娘、カミさんにも大好評で6個あっという間に無くなる。美味しいおはぎでした。

 

6月×日

 ガイド資格取得してまもなく買った、全皮革製のハンワグの登山靴。既にソールも一度張り替えているが、踵の縫製がほつれ始めた。

 お世話になっている登山用品店マウンテンゴリラに相談すると、修理は可能だという。

 靴コーナーに並んでいる現代の登山靴を眺め、これを良い機会と考え直して今時の登山靴を購入。条件は「飯豊・朝日を荷物背負って歩ける靴。」

 で、選んだのは、

Img_4124

スカルパ社の登山靴。ローバー、ハンワグと履き続け、今回はスカルパを相棒に選択。現場作業だけにくすぶってないで、これ履いてバリバリ歩くよ。

 

6月×日

父の日。

カミさんからは、

Img_4125

夕食時に私だけ西瓜が食卓に出される。安上がりだけど、私の弱点を上手く突かれました。

 

6月×日

 庄内で震度6の大地震があっても、天変地異があっても、現場仕事は予定どおり。

 福島県の約30万の人口を持つ某市が今日の現場。

 民家密集地のど真ん中に雑木林がある。昼飯時、林のそばに駐車したトラックに近づくと、無数の桑の実が落ちていた。

Img_4128

 これだけの街中なのに、誰も桑の実に気がついていない様子。

 誰の目にも触れずに、沢山の美味しい桑の実が成り、朽ちていく。

 

6月×日

 土曜日。みんな休暇を取っており、今日は私の一人作業。

 米沢市に行く途中、山形では知られた たいようパン の直売所に寄り道。

Img_4130

コッペパンの王道、ピーナッツコッペを買う。200円と割高だが、喰ってわかるパンの香ばしさとピーナツバターのボリューム。満足満足。

3時の一服のためにスイートポテトも購入。仕事してカロリー消費します。

|

« 金比羅樽流し 山形県中山町 川向地区 2019 | トップページ | 私は山で涙を流さない クシストフ・ビエリツキ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金比羅樽流し 山形県中山町 川向地区 2019 | トップページ | 私は山で涙を流さない クシストフ・ビエリツキ »