« 8月9月お仕事日記 | トップページ | 名号峰、花崗岩の山 »

白孔雀食堂 福島県会津若松市

福島の現場作業も最終日。

メインの作業を終えたところで昼。

あまりの暑さに、連日ランチは幸〇苑のつけ麺。

私「あ~今日も魚出汁つけ麺かな~」

若手E君「え、親方に勧めてもらったソースカツ丼いかないんですか?」

初日、機械を運んできてくれた親方は若松市内に詳しく、「よし、昼はソースカツ丼だ!」と3人で店を目指したのだが、当日は定休日。

最終日、さよなら会津若松というわけで、親方お薦めの「白孔雀食堂」に行く。

昭和チックな店に入り、1300円の食券でソースカツ丼注文。

20200916_121043

ドンブリの蓋からはみ出ているカツ、カツの脂身をラードにして調理しているとか。

でかいわりに、すんなり口に入るおいしさでした。

白孔雀食堂ブログ

さて、午後から現場撤収、そして山形に帰ります。

|

« 8月9月お仕事日記 | トップページ | 名号峰、花崗岩の山 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月9月お仕事日記 | トップページ | 名号峰、花崗岩の山 »