« PCR検査体験記 & コロナ隔離生活日記 3日目 | トップページ | 老 木 »

PCR検査体験記 & コロナ隔離生活日記 4日目 & ウルドゥー語の夜 第10夜

今朝は6時起床。

ストレッチと八段錦で体をほぐした後、朝食。

20210126_062352

今滞在しているビジホ最後の朝食は、おにぎり2個+おかずパック、やきそばパック、スクランブルエッグ+ソーセージパック、そしてパン2枚パック復活。それと味噌汁。

午前中はリモートワークをこなす。

本来はPCR検査結果が判明するまでホテルに滞在すべきところだが、検査の進み具合で結果の通達が14時半になる可能性があるという。

やむなく12時チェックアウト。若手E君は家に用事ができたため先に帰し、PCR検査の対応は私が引き受ける。ホテルから医院の駐車場に移動して車中で待機。

12時半、私の携帯が鳴る。医院からの電話で、「2人とも結果は陰性です」と告げられる。

車の中から上司のK君や親方に電話、wifiルーターとパソコンを立ち上げ、会社宛てに報告メールを送信。

それから、5日間お世話になったビジホのフロントにも検査結果を伝える。フロントのお姉さんの声にも安堵感。

結果報告書の受け渡しは医院昼休み後の14時半になるため、コンビニで昼食を済ませ、公立図書館で時間を費やす。

14時半、医院を訪れ、A4用紙1枚×2人の結果報告書を受け取る。

20210126_21082515時、本社には寄らず、親方のいる工場へ直行。上司のK君も居合わせており、今後の仕事など協議。

晴れて「陰性」となったが、息子の高校受験を明後日に控えたカミさんからは「受験日まで家に来ないで」と言われているため、今日からは自分で手配した1泊3000円のビジホに移動。

20210126_163537

自分では気にしていないつもりだったが、やはり心のどこかで緊張していたのだろうか。

ビジホにチェックインし、溜まった洗濯を済ませると猛烈な眠気に襲われ、ついベッドに横になる。

目が覚めたのが19時半。やべえ、今夜はウルドゥー語の授業の日。

急ぎパソコンを立ち上げ、zoom画面を起動し、5分遅れで授業に参加。

今日の授業は徹底して対話形式のフレーズの練習。男性形と女性形で異なる単語を入れ替えては発音。

段々、周囲の受講生の皆さんがRoman English ではなくウルドゥーアルファベットをきちんと判読しているのについていけなくなる。今一度ウルドゥーアルファベットを見直さなくちゃあ・・・来週もさらに対話形式の授業が続く。

授業が終わり、zoomを閉じ、遅い夕食を済ませる。明日からは通常出社。

|

« PCR検査体験記 & コロナ隔離生活日記 3日目 | トップページ | 老 木 »

日常」カテゴリの記事

ぷち大学院ライフ」カテゴリの記事

コメント

陰性、ご無事で何より。ハラハラしながら経過を読んでました。まだ終息したわけではないので、今後も危険な状況はあると思いますけど。こちらの中央図書館は閉鎖になり、公民館に回送、外窓口で借出し&返却。公共施設はすべて使えません。急病になっても搬送先がない。オリンピックは危険なのではと考えてます。

投稿: かもめ | 2021.01.27 08:57

かもめ様

<<ハラハラしながら経過を読んでました。

 ご心配ありがとうございます。直接に陽性の方と接触した訳でもなく、勤務先でも試行錯誤での措置だったのですが・・・こちら山形では、大都市に比較して感染者が少ない分、風邪で発熱する社員が出るだけでも社内がピリピリします。
 
 都市圏では図書館・公共施設閉鎖、何より医療機関も大変ですね。
 かもめ様もどうぞお体には気を付けてお過ごしください。

投稿: 大滝勝 | 2021.01.27 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PCR検査体験記 & コロナ隔離生活日記 3日目 | トップページ | 老 木 »