« 【訃報】ジョージ・ホイットモア逝去 | トップページ | 三連休 »

ウルドゥー語の夜 第7夜

20210102_080501

今朝は3時起床で会社駐車場の除雪に出動。

微妙な積雪量だったが、溶け残って凸凹になっているので平らにならすためにホイルローダーに乗り込む。

が、エンジンがかからない。

急ぎ工場に車を走らせ、昭和時代に購入された超ウルトラスーパー古いペイローダーで本社に乗り付け、除雪を敢行。

なにぶん古い車体で、冷暖房も無く、床下には隙間が空いている。

気温マイナス3度の中、エアコンの無い車体では窓がすぐに曇る。周囲確認と除雪具合を確認するため、両側のドアを開放して作業しなければならない。寒さに耐えながら除雪完遂。

 

突き刺す冷え込みが身体に来たのか、夕方帰宅してから身体の感覚が何かおかしい。

発熱の、寒気がする直前の何か気だるい感じがするのだ。

本日のウルドゥー語講座開始まであと3分。

気合で今日の授業を乗り切るか。

明日からは福島出張の泊りがけの現場作業がある。仕事をとるか。

 

迷う私のケツを叩いたのは、以前お世話になった愛知学院大学山岳部の重鎮、本郷さんからの言葉

『ヒマラヤ登山で風邪ひくのは、自己管理できてないからですよ』

その言葉を思い出し、もう既に他の受講生のウインドウが開いているzoom画面のチャットルームを開く。

受講生と先生皆にあてて、新年の挨拶と欠席の文言を書き込み、パソコンをシャットアウトして布団をかぶり、寝る。

本日の「ウルドゥー語の夜」は体調不良につきお休み。自分の体優先します。

|

« 【訃報】ジョージ・ホイットモア逝去 | トップページ | 三連休 »

ぷち大学院ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【訃報】ジョージ・ホイットモア逝去 | トップページ | 三連休 »