« 老 木 | トップページ | 鮭の新切教室 第2回目 »

ウルドゥー語の夜 第11夜

ウルドゥー・アルファベットをまだまだ覚えきれず、ますます他の受講生皆さまとの実力差が広がっていく外語大の授業。

本日もひたすら疑問文の練習。回答の仕方は別の機会らしい。

フォーマルな相手への疑問文、親しい間柄への疑問文、女性への疑問文が異なるので、頭がこんがらがる。

ある受講生が相手への質問で間違って「How much」の意味のウルドゥー語を答えてしまい、

「あ、それちがいます」

と先生、みんなで苦笑い。

おおっ、『大人の会話』だ!

|

« 老 木 | トップページ | 鮭の新切教室 第2回目 »

ぷち大学院ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老 木 | トップページ | 鮭の新切教室 第2回目 »